プロフィール

はじめまして当ブログの管理人の中野と申します。

現在、会社代表と会社員とアフィリエイターの3足わらじを履いてます。

会社代表をしているのに…という声が聞こえそうですね。

会社代表と言っても父親の会社を継いだだけで,

自身で起業したのではありません。

関西の家電メーカーの孫請けの町工場でした。

プラスチックの成形加工を行う工場でした。

経済成長期には生産すればするだけ儲けになっていました。

がしかし、事業を引き継いだ頃には国内での生産は減少し、

海外シフトが整ったところでした。

儲けの少ない状態で事業を存続していましたが、平成13年のIT不況で

会社の存続が出来ない状態になりました。

従業員の雇用を考えて、事業の売却を行い自社ビルの賃貸を行うようにしました。

この賃料で製造業の借金を返済しています。

ですから決して‘大家さん’ではないのです。

自分の生活は自分で稼ぐ必要があったのです。

製造業は国内では減少し、特に関西では酷かったですね。

キャリアを活かしてサラリーマンとして同じ業種の転職活動を行いましたが、

全く無かったですね。

大学は薬学部を出ていたのですが、実務経験は全くありませんでした。

ペーパードライバーならぬペーパー薬剤師でした。

家族のすすめもあり、薬剤師の職をさがすことになりました。

当時は薬剤師バブルと言われた頃で、経験の有無は問われませんでした。

しかし大学を出て10年以上も薬からは離れていたので、薬剤師の仕事は大変でした。

年下の薬剤師からは顎で使われるような日々でした。

「経験の差は努力で埋める」と「薬剤師の知らない・経験したことの無い職歴の経験を利用する」という考えを持ち、

日々の業務をモチベーションを失わずに行わないました。

後ろを見ること無く猪突猛進で行いました。

業務に取り組む姿勢を見ていただけたのか、年収は上がり医師の信頼も得るようになりました。

自身の薬剤師としての商品価値も上げることが出来て、転職するたびに年収は上がっていく一方でした。


「千里の道も一歩から」

「継続は力なり」

「俺がやらねば誰がやる」

この言葉の実践の結果でした。

ここまでは良かったのですが、薬剤師という仕事は保険制度で成り立っている仕事ですから年収の上限が

あるのです。

子供も大きくなり、親の面倒を見るようになると会社員のサラリーでは不足してきます。

そうです副業を行う必要が出てきたのです。

MLMも試しました。

短い期間ですが、月10万の報酬を得ることもありました。

しかしMLMは商品の割高感があるのでなかなか販売に結びつかないですし、代理店の育成にも

時間がかかるので安定しませんでした。

結局1年で辞めました。

MLMでは自身のスキマ時間では行うことが難しい、

ダウンラインの実績に依存するところがあるのがネックと考えました。

そこで自身のペースで自身の行動が結果となる副業を探しました。

色々とネットで調べるうちに‘アフィリエイト’が自身の求める副業と感じ

平成21年よりアフィリエイトを行うようになりました。

最初の数ヶ月は結果が出ませんでしたが、現在は安定して収入を得るようになりました。

将来は借金を完済して、時間的・経済的な自由を獲得しインターネットを利用したビジネスを

教える側になりたいですね。

今度はネットビジネスで

「千里の道も一歩から」

「継続は力なり」

「俺がやらねば誰がやる」

の実践です。

このブログでと私のメルマガではブログタイトルのとおり、

初心者でも稼ぐ方法を説明します。

今度はあなたが

「千里の道も一歩から」

「継続は力なり」

「俺がやらねば誰がやる」

を実践する番です。